page icon

Notion API データベースデータの取得方法

 

概要

GAS (Google Apps Script) から、Notion APIを使用してNotion データベースの取得方法を作成しました。
汎用的にいろんなデータベースから情報を取得できるように作成しましたので、 是非、参考にしてください。
 

ソースコード

 
sample の取得テーブル
 
返却されるデータ
 

呼び出し元のメソッド


  1. 呼び出し元で値を設定する。
      • : Notion API トークンを設定
      • : データベースIDの設定
      • : フィルターの設定
      • : ソートの設定
  1. 上記の値を設定して、 へ渡す。
      • :データベースへのリクエスト処理
 
Notion APIのトークンの取得方法やフィルターなどは、以下の記事に記載していますので、併せてご確認ください。
 
 
返却値
 

Notion API にデータベースのデータをリクエストし、受け取る処理


  1. 受け取った、以下でデータベースの指定、取得条件を設定する。
      • : Notion API トークンを設定
      • : データベースIDの設定
      • : フィルターの設定
      • : ソートの設定
  1. Notion API でリクエストを送信
  1. Notion API から受け取ったレスポンスをJSON型に変換して、 にデータを送る。
      • : 取得したレスポンスデータを辞書型に返却する処理
 

Notion API で取得したデータベースデータを辞書型のリストで返却する処理


  • ここの処理では、取得したデータを辞書型に変換する処理を行っています。 すべてのデータ形式のデータを取得できるように、 でプロパティの種類ごとに取得方法を設定しています。
 
 
 
 
その他 関連記事
 
 
☑ New Post

 
Icons by icons8.com