page icon

GASのGmailApp.searchで取得できる情報一覧

 

概要

GAS (Google Apps Script) から、G-mailに接続して、メールの情報を取得する機会があったので、 以下に簡単な手順と、GmailAppで取得できるデータ情報を纏めました。
 

サンプルソース

 

GmailAppから取得できるプロパティ一覧

プロパティメソッド説明
IDgetId()メッセージの一意のIDを取得します。
スレッドgetThread()メッセージが属するスレッドを取得します。
送信日時getDate()メッセージの送信日時を取得します。
件名getSubject()メッセージの件名を取得します。
本文(HTML形式)getBody()メッセージの本文(HTML形式)を取得します。
本文(プレーンテキスト形式)getPlainBody()メッセージの本文(プレーンテキスト形式)を取得します。
送信者getFrom()メッセージの送信者のメールアドレスを取得します。
受信者getTo()メッセージの受信者のメールアドレスを取得します。
CC受信者getCc()メッセージのCC(カーボンコピー)受信者のメールアドレスを取得します。
BCC受信者getBcc()メッセージのBCC(ブラインドカーボンコピー)受信者のメールアドレスを取得します。
返信先getReplyTo()メッセージの返信先メールアドレスを取得します。
未読isUnread()メッセージが未読かどうかをチェックします。
スターisStarred()メッセージにスターが付いているかどうかをチェックします。
重要isImportant()メッセージが重要とマークされているかどうかをチェックします。
下書きisDraft()メッセージが下書きかどうかをチェックします。
受信トレイisInInbox()メッセージが受信トレイにあるかどうかをチェックします。
ゴミ箱isInTrash()メッセージがゴミ箱にあるかどうかをチェックします。
スパムisInSpam()メッセージがスパムフォルダにあるかどうかをチェックします。
チャットisInChats()メッセージがチャットフォルダにあるかどうかをチェックします。
添付ファイルgetAttachments()メッセージに添付されたファイルを取得します。
生の内容getRawContent()メッセージの生の内容(エンコードされた形式)を取得します。
ヘッダーgetHeader(name)指定されたヘッダー名のヘッダー情報を取得します。
 
 

 
 
 
その他 関連記事
 
 
 
 
☑ New Post

 
Icons by icons8.com